【アメブロ】スマホでできる新機能!リンクカードを簡単に使っちゃおう!

アメブロのスマホアプリに新機能が出ましたよーー!(2020年5月25日)

2020年6月8日にはパソコンでも使えるようになりました!

そしてスマホではさらにさらに使いやすい機能になりましたよーーー!


この記事では最新情報をお届けしてます
ぜひ最後まで見てくださいね♡


今回新規リリースされた機能リンクカード表示

リンクカードはブログの記事の見た目がグーーーーーんとアップするものなのです

ぜひ取り入れてください!


それでは

新機能とはどんなものから、レッツゴー


アメブロ新機能リンクカード表示とは

↑こんな感じで

記事内にリンクを投稿した時に、そのリンク先ページの画像を含めたカード形式での表示ができることです




リンクカードはスマホで使えるの?

リンクカード表示の機能は

2020年5月25日(月)  iOSアプリとAndroidアプリでリリースとなりました

なのでiPhoneでもAndroidでもアメブロのアプリを開いてブログを書けば、この機能が使えます

(ただし、アプリを最新バージョンにしておく必要がありますよ)


ブラウザー版は6月8日にリリースされたので、これからはどこからアメブロを使ってもリンクカードが使えるようになりますよ!



リンクカードはどうやって使うの?

アメブロでリンクカードを表示させるのはとても簡単です


まずはスマホのアプリで「記事を書く」画面を出します



この画面にある「クサリマーク」(赤丸してる部分)をタップします


そうすると↓のような画面が出てくるので、ここにリンクを貼り付けます

「URL」の欄には紹介したいサイトのアドレスを入力

「テキスト」の欄は表示させたい言葉があれば入力します



NEW

6月8日のアップデートで、スマホアプリではこの「🔗」マークを使わなくても

本文の文字入力欄に直接リンク先のURLを入力するだけで、リンクカードが表示されるようになりました!(パソコンからはまだ「🔗」マークから入力してね)

そうするとこんな感じに表示されます


簡単でしょー♡


ちなみに「テキスト」の欄に何も入れない場合はURLがそのまま表示されます

1つ目がテキストを入れた時、2つ目がテキストを入れなかった時です


やることはこれだけです!

これで公開をすれば、そのままリンクカードが表示されたブログが出来上がりますよ


ちなみに、URLやテキストを消してしまって、リンクカードだけにしてもリンクカードをクリックしてもらえればリンク先に飛べます

※リンクカードが不要な場合は、文字を消す時みたいに後ろから削除ボタンを押すと簡単に消えます


URLやテキストだけで紹介するも良し
URLやテキストを消してしまって、リンクカードだけで紹介するも良し

両方出して紹介するも良し

いろんな方法でリンク紹介してみてくださいね♡


パソコンで使うときも流れは一緒です


ただ、リンク先のアドレスを入れるだけではリンクカードは出ません

必ず「🔗(クサリマーク)」から入力するようにして下さいね!



ではリンクカードを使った時のメリットとデメリットも書いておきます


メリット⑴リンクカードで見た目力アップ!

リンクカードになっていると

紹介先がパッと見てわかりやすいっていう大きなメリットがあります

やっぱり画像があると、目が行きやすいですよね


せっかく紹介するなら実際に見てもらいたいので、リンクカードはとても便利です



メリット⑵入力の手間が省ける

今まではリンクを挿入したいときは、

それが何を紹介しているのかを表すために自分でテキスト入力をしなければならなかったんですよね

(マイコさんはこれがめんどくさくて嫌いなのだ、笑)


リンクカードを使うと、カードにはリンク先の情報が勝手に入力されます

カードだけの表示にすると、自分で入力の手間が省けるので大きなのメリットになりますよ!




デメリット⑴リンクカードが表示されない問題


URLを入力してもリンクカードが作成されない場合もあります

アメブロのスタッフブログでは

※リンク先から提供される情報がない場合など、カード形式での表示ができないURLもあります。

このように説明されています


ちなみに

・アメブロはアメブロ記事のリンクカードは作成されるのですが

・アメブロのトップページのURLを入力した時はカードは作成されませんでした

アメブロのプロフィールページも出てこない→6月これは出るようになりました!

テーマごとの記事一覧も出てこない…


全部画像はプロフィール写真でもいいから、

アメブロをいろいろ紹介できるカードができるといいのになぁと思いますよね


そのほかマイコさんのサイトで実験して見た結果
・ペライチで作ったページはリンクカードが出現

・アメーバオウンドはトップ・記事など全てでリンクカードが出ず(同じアメーバのサービスなのに〜)
・ワードプレスも全てリンクカードが出ず

・noteはトップ・記事共にリンクカードが出現

 ・Wixも一部のページでリンクカードが出現


うーん、アメーバオウンドやワードプレスが全く出てこないとはちょっと残念だけど

それより何より、アメブロのトップページが一番リンクカード作って欲しいかな


現時点ではこんな感じですが、これからどんどん改良されることを期待!



デメリット⑵文字数オーバー問題

最後に紹介しておきたいのが、文字数問題です


アメブロの現在の投稿文字数は60,000文字です

「いやーそんなに長いブログ書かへんし!」

そう思った人も多いかもしれないけれど、これね

HTMLでの文字数なのでね

↑こっちじゃなくて

↑こっちで数えるのです



なので、複数のリンクカードを紹介してしまうと

そんなに記事書いてないのに文字数オーバーって言われる可能性があります


ちなみに

↑この時で文字数は3000文字を超えてました


リンク先を20も30も紹介するリンク先一覧を作る時は、リンクカードは使わない方がいいですかね

(あんまりないと思うけど、笑)

10個以内とかなら問題ないと思いますよ!

ただ、HTMLの文字数多いんだなってことは覚えといて、

公開する時に「文字数オーバーです」って出ても、びっくりしないで対応できるようにしてくださいね!

(この文字数も増やすように改善中らしいので、そのうち文字数問題は解消されるかな)



リンクカードを活用しよう!

今回、デメリットも紹介しましたが、リンクカードを使って悪くなるデメリットは何もないんですね!

ただ、対応されてないものがあったり、文字数オーバーしやすいってだけです!

なので、リンクカードが出るものについては、どんどんリンクカードを使っていきましょう!


最初に紹介した通りリンクカードには

・紹介先がパッとみてわかりやすく、クリックしやすい

・自分で情報入力する手間が省ける

このメリットがあります

なので、リンクカードが出るものについては、どんどんリンクカードを使っていきましょう!


あ、ちなみにこの記事は

リンクカードが作成されないアメーバオウンドで書いております

残念…

アメブロでリンクカードを使って紹介してくだいねー

0コメント

  • 1000 / 1000

小野舞子(主婦起業&アメブロ集客コンサルタント)

自分の力で稼ぎたい!
もっと人のお役に立てる私になりたい!
そんな女性の起業をアメブロを中心とした集客で叶えます

お申込みの入るアメブロ集客
安定して稼ぐ女性起業家になる女性起業塾
各種セミナーやお茶会を開催
起業して4年、途中1年育児休暇を取得しながらも300名以上の女性起業家の悩みを解消してきています
人との違いが楽しめて、自分の良さを自分で伝えられる選ばれる女性起業家、家族との時間を一番に自分の好きな事ができる女性を増やしています

1977年兵庫県生まれ、2歳より大阪北摂在住。
私立相愛高校、相