アメブロのハッシュタグのデメリット


アメブロにも登場したハッシュタグ機能


アメブロでハッシュタグ、あなたは使っていますか?


アメブロを見ていると
1つの記事に、たくさんのハッシュタグをつけて投稿している人をよく見かけます


ハッシュタグとは「#」の後ろにキーワードを設定したものです

インスタとか「#」活用が活発ですよね!



このアメブロのハッシュタグね

メリットとして“ブログの入り口“となる可能性があるんだけど、


実はデメリットとして

“ブログの出口”となってしまうこともあるんですよー!


まずはハッシュタグを付けているあなたに問う

「アメブロ内でハッシュタグで検索かけたことある?」


これ、結構な人数に聞いたと思うんだけど

マイコ調べでは、アメブロのハッシュタグから誰かのブログを見つけたって人がいないのです


それはアメブロの検索システムにも問題があると思うのですよ

例えば “インスタ”の検索で「保育園」と入れます 

そうすると、

「#保育園」が一番にきて 

その後も「#保育園…」が続きます 


Instagramでは検索した結果にはハッシュタグが中心なんですよね



 次に アメブロのスマホアプリで「保育園」って検索します   

そうすると、

 1、ブログタイトルに「保育園」が入っているブログを紹介 

 2、「#保育園」を紹介 

 3、ブログの記事内に「保育園」が入っているブログ記事を紹介 

こんな順に結果が出てきます


 ハッシュタグランキングとか 

 ハッシュタグがついてるブログの紹介とかは 

 「#保育園」を選んでからしか見えないんです! 


 この検索一発目の結果に 内容が出てこないってどうなんだろう?と私は思っています 


 だからね インスタほどのブログの「入口」にはなり得ないかな〜と言うのが見解です


そして、ここからが大きなデメリットです!   

アメブロのハッシュタグは記事の文末にまとめてズラーっと表示されます


この時、興味のあるハッシュタグをクリックすると

そのハッシュタグの一覧が表示されて人気記事が見れたり関連記事が紹介されたりするのです

その時表示されるのは、自分の記事だけじゃなくて

アメブロにあるそのハッシュタグがつけられた記事全てが出て来ます


これが出口!


せっかくブログに遊びに来てもらえても

興味のあるワードがハッシュタグの中にあった場合、それからブログの外に遊びに行かれちゃう可能性があるのです


せっかく自分のブログに来てもらったのだから

自分のブログ記事をたくさん見てもらったり

フォローとかしてもらいたいやんか!


だからね、ハッシュタグのメリットとデメリットをしっかり把握した上で

ハッシュタグをつけていくようにしてきたいですよね!


オススメとしては「公式ハッシュタグ」はつけるべき!

公式ハッシュタグは入り口になり得る可能性が一般のハッシュタグより高いんです



公式ではない一般のハッシュタグについては、むやみやたらに付けなくてもいいです

でも、完全オリジナルのタグ「サロン名」などはつけるべきです


ハッシュタグはほんの少しですが、SEO対策にもなりますからね



人の集まるブログに♡

そのためにハッシュタグも有効活用してくださいね!


0コメント

  • 1000 / 1000

小野舞子(アメブロ集客&主婦起業の専門家)

私は私でよかったと思える働き方
それが主婦起業です!
「自分の力で稼ぎたい」
「もっと役に立てる私になりたい」
そんな女性の起業をアメブロを中心とした集客で叶えます♡


1977年 兵庫県生まれ、2歳より大阪北摂在住。私立相愛高校、相愛短期大学卒業。
1997年 繊維総合卸業に就職。担当商品の売上を3倍に伸ばし話題に。
2005年 最年少で責任者に昇進。衣料業界不振の中売上を伸ばし続ける。
2008年 長女出産。育休取得後も新規事業に取組み売上アップに貢献。
2011年 会社統合により会社都合で退職。