アメブロのハッシュタグのデメリット

アメブロにも登場したハッシュタグ機能


あなたは使っていますか?


アメブロを見ていると
かなりたくさんのハッシュタグをつけて投稿している人をよく見かけます


ハッシュタグとは「#」の後ろにキーワードを設定したものです

インスタとか「#」活用が活発ですよね!



このアメブロのハッシュタグね

メリットとして“ブログの入り口“となる可能性があるんだけど、


実はデメリットとして

“ブログの出口”となってしまうこともあるんですよー!


まずはハッシュタグを付けているあなたに問う

「アメブロ内でハッシュタグで検索かけたことある?」


例えば インスタの検索で「保育園」と入れます 

そうすると、

「#保育園」が一番にきて 

その後も「#保育園…」が続きます 



 次に アメブロのスマホアプリで「保育園」って検索します   


そうすると、

 ・ブログタイトルに「保育園」が入っているブログを紹介 

 ・「#保育園」を紹介 

 ・ブログの記事内に「保育園」が入っているブログ記事を紹介 

こんな結果が出てきます


 ハッシュタグランキングとか 

 ハッシュタグがついてるブログの紹介とかは 

 「#保育園」を選んでからしか見えないんです! 


 この検索一発目の結果に 内容が出てこないってどうなんだろう?と私は思っています 


 だからね インスタほどのブログの「入口」にはなり得ないかな〜と言うのが見解です


そして、ここからが大きなデメリットとなるのだけど   

アメブロのハッシュタグは記事の文末にまとめてズラーっと表示されます


この時、興味のあるハッシュタグをクリックすると

そのハッシュタグの一覧が表示されて人気記事が見れたり関連記事が紹介されたりするのです

その時表示されるのは、自分の記事だけじゃなくて

アメブロにあるそのハッシュタグがつけられた記事全てが出て来ます


これが出口!


せっかくブログに遊びに来てもらえても

興味のあるワードがハッシュタグの中にあった場合、それからブログの外に遊びに行かれちゃう可能性があるのです


せっかく自分のブログに来てもらったのだから

自分のブログ記事をたくさん見てもらったり

フォローとかしてもらいたいやんか!


だからね、ハッシュタグのメリットとデメリットをしっかり把握した上で

ハッシュタグをつけていくようにしていくといいですよ!


オススメとしては「公式ハッシュタグ」はつけるべきだと思います

公式ハッシュタグは入り口になり得る可能性が一般のハッシュタグより高いんです


公式ではない一般のハッシュタグについては、むやみやたらに付けなくてもいいのかなと思いますよ!



人の集まるブログに♡

そのためにハッシュタグも有効活用してくださいね!


0コメント

  • 1000 / 1000

小野舞子(主婦起業&アメブロ集客コンサルタント)

自分の力で稼ぎたい!
もっと人のお役に立てる私になりたい!
そんな女性の起業をアメブロを中心とした集客で叶えます

お申込みの入るアメブロ集客
安定して稼ぐ女性起業家になる女性起業塾
各種セミナーやお茶会を開催
起業して4年、途中1年育児休暇を取得しながらも300名以上の女性起業家の悩みを解消してきています
人との違いが楽しめて、自分の良さを自分で伝えられる選ばれる女性起業家、家族との時間を一番に自分の好きな事ができる女性を増やしています

1977年兵庫県生まれ、2歳より大阪北摂在住。
私立相愛高校、相